レーザー治療
安全性が高く、確実な3Dインプラント

無痛治療への道。当医院では痛みや不快感のない治療を目指して最先端の機器や技術を導入しております。

今、歯科医療の世界では、レーザーエネルギーを利用した新しい治療法が注目されています。
Nd:YAGレーザー(ネオジューム・ヤグレーザー)をパルス波として患部に照射するこの方法は、局所麻酔や注射なしに様々な治療が可能。もちろん安全で、副作用の心配もありません。皆さんは、歯の治療に対して痛いもの、不快なものという先入観があろうかと思います。その不安を最小限にする為に、当医院では最先端の治療法、レーザー治療を行っています。これにより無痛に近い状態で診察する事が可能です。歯の治療をお考えの方は、ぜひ当医院でお尋ねになってみて下さい。

レーザー治療とは

『レーザー光線』の原理は1917年にアインシュタイン博士が考案された物で、1960年にレーザー光線の発振に成功し実用化が始まりました。今日では情報関連機器やオーディオ、測量、機械加工、検査等の機械に広く応用されています。
特に、近年では医療の分野でも広く使用される様になり、例えば、眼科では近視の治療に応用されています。
歯科医療の分野でもその有用性が認められ、ここ数年で導入される歯科医が増えてきました。

レーザー治療はこんなに凄い

    ●レーザー治療のメリット
  • 処置が簡単です。
  • 熱や痛みはほとんど感じません。
  • 所麻酔の必要がほとんどなく副作用の心配がありません。
  • 治療効果が早く現れます。
    ●こんな症状でお悩みの方に
  • 虫歯の予防に
  • 冷たい水が歯に染みる時に
  • 口を大きく開けられなくなった時に
  • 歯ぐきの黒ずみに
  • 口内炎の痛みに
  • 歯周病の治療に
  • 歯の根の治療に
  • 麻酔に
    ●レーザー治療は以下のような症状に効果的
  • 虫歯の治療、予防(歯の表面を強化します)
  • 根管治療(歯の根っこ、神経の治療)
  • 歯周病、歯槽膿漏の治療治療効果が早く現れます。
  • 歯ぐきの黒ずみ(メラニン色素の除去)
  • 知覚過敏症
  • 顎関節症(顎の関節が痛む方)
  • 口内炎、入れ歯の接触痛(痛みを和らげます)

レーザー治療はこんなに凄い

レーザー治療の安全性は十分立証されています。
副作用もなく妊娠中の方、高血圧症、心臓病の方、又はペースメーカー使用の方、その他の病気の方でも安心して治療が受けられます。

当院の使用レーザー機器

安全な治療を実現するパルス発振型Nd:YAGレーザー

当医院使用のNd:YAGレーザーの波長(1064nm)は体内の水分や血液に吸収されにくく、組織の内部まで浸透する性質を持っています。
しかし、インパルスデンタルレーザーは連続波ではなく、パルス発振の照射方式を採用する事により、照射による熱の深達度を制御する事が可能になりました。これにより、熱作用による影響や危険性が少ない状態での切開、止血、凝固、蒸散を行う事が可能である事が証明されています。

効果・効能

生体組織の切開、止血、凝固、蒸散 <歯肉及び口腔粘膜(軟組織に適用)>

幅広い臨床例に最適

幅広い臨床例に最適
インパルスデンタルレーザーは、接触および非接触にて、レーザー照射する事が可能。硬組織疾患への応用、歯周疾患への応用、歯内療法への応用、疼痛緩和の処置など、様々な症例に応じて使用する事が出来ます。

使用例 口腔内粘膜への応用、メラニン色素沈着除去術等

メラニン色素への応用

使用例 歯周疾患への応用(例えば歯肉切除術、盲嚢掻爬術)

メラニン色素への応用