FLASH
審美歯科

外見を美しく飾る「ファッション」はもう当たり前。「素肌」や「プロポ-ション」のケアなど、自分らしいそのままの美しさを磨く時代です。その流れから、歯の美しさへの関心は高まりつつあります。
「芸能人」じゃなくても「歯は命」けれども欧米に比べれば、まだまだ意識が低い!アメリカの女性弁護士のシングルライフを描いた、あの大人気のドラマでも、白い歯で判事の好印象を得るシ-ンがありました。
「スマイル」はコミニュケ-ションの第一歩。
笑顔は、あなたらしい美しさをアピ-ルするのです。

それなのに、自分の口元に自信がなかったとしたら・・・。あなたは、本来の魅力を発揮できていないのかもしれません。笑顔の印象を左右するのは、そう、口元です。

歯医者さんでお口の中の診査を行います。もし虫歯の治療等の必要があれば、まず最初に治療を行います。(もちろん、治療の必要がなければ行いません。)

安全性が高く、確実な3Dインプラント

審美歯科とは

ホワイトニングには、オフィス・ホワイトニングとホーム・ホワイトニングがございます。

【オフィス・ホワイトニング】
短期間・短時間で行える。

【ホーム・ホワイトニング】
ご自宅でゆっくり時間をかけて行う。

【デュアル・ホワイトニング】
一番効果が期待出来る「オフィス」と「ホーム」の併用で行う。

ホワイトニング

白く輝く歯は年齢や性別を問わず、誰もが憧れるもののひとつ。
健康的なイメージはもとより、その表情さえも魅力的に変える力を持っています。最新のホワイトニングシステムとして全米で人気の“オパレッセンス“は、加齢や生活習慣などが原因の歯のくすみや変色を、いっさい削ることなく、ナチュラルで輝きのある白さに取り戻す製品です。

“オパレッセンス“はアメリカで最もポピュラーなホワイトニング材で、着色歯面の改善を短期間で安全にかつ効果的に行うことができます。
このシステムは、『白くきれいな歯』への意識の高い審美歯科の先進国アメリカで、歯科医師からだけでなく患者からも圧倒的な支持を得ている最もシェア率の高い製品です。

ホワイトニング

当医院で作製されたマウストレーに専用のホワイトニング・ジェルを用いて使用します。1日6〜8時間使用するタイプと2〜3時間使用するタイプにより、素晴らしい効果を得ることができます。個人差にもよりますが、2週間〜4週間程度で輝く白い歯になります。

当医院使用のホワイトニング・ジェルは、過酸化尿素です。以前より多く使われていたホワイトニング・ジェル(過酸化水素)に比べ刺激が少ないため、より安全に使用することが可能です。
またこのシステムは「後戻り」が少なくより長く効果を持続することができます。治療費については、当院までお問合せください。 TEL:076-244-5928

※人によってはブリーチング中に歯がしみるような場合がありますが、治療が終了すると痛みはなくなります。

※一度白くなった歯は永久に白いままではありません。ですから定期的にメインテナンスを受ける必要があります。

※オフィスブリーチングは健康保険の適用がありません。そのために自由診療となります。治療費は歯医者さんによって違います。

※オフィスブリーチングでは人工の歯とか、かぶせた歯を白くすることはできません

PMTC

ブラッシングでは落ちないような歯の汚れや歯石を除去します。 PMTCでは、歯の表面や歯と歯の間、歯と歯肉との間のプラーク(細菌や汚れの塊)を専門の衛生士が器具を使用しすべて取り除きます。また、PMTCによって磨かれた歯面は汚れやステインが着きにくくなり、お口の健康維持の環境作りができ、歯槽膿漏、口臭の予防に役立ちます。

予防歯科

フッ素は、虫歯予防の重要ポイントと言われています。それは、フッ素を歯に作用させると、歯の表面から取り込まれ、歯の結晶(アパタイト)となり、普通の歯よりも丈夫になり、酸に対しての抵抗が増し強くなります。

キシリトールは、天然素材の甘味料で虫歯菌(ミュータンスなど)を減少させ、虫歯を作る酸を抑制する効果があります。

プラークコントロールは、お口の中をきれいにしてから、再びプラークが成熟していわゆる「バイオフィルム」と呼ばれる“有害な状態に成熟するまで”24時間かかります。食前のプラークコントロールもかなり効果的です。

ご家庭でのプラークコントロールには限界があります。定期的にPMTCを受け、虫歯や歯周病にならない予防をおすすめします。

審美歯科のトップへ