小児歯科

楽しく通ってお口をキレイにできる小児歯科

楽しく通ってお口をキレイにできる小児歯科

歯医者さんは怖い……。
治療が痛い……。
雰囲気がなんだか苦手……。

子どものころ、歯医者さんに対してこんなイメージを持っていた方も多いのではないでしょうか。小さな子どもは一度苦手意識を持ってしまうと、その後、歯医者に通院するのが難しくなってしまいます。治療をしないためには、予防が大切。金沢の歯医者「金沢25歯科・矯正歯科」は、まず子どもたちに歯医者という場所に慣れてもらうことから始めるのが重要だと考え、予防処置を中心に楽しく通っていただくためにさまざまな工夫をしております。

定期検診で虫歯を防ぐ

定期検診で虫歯を防ぐ

小さな子どもの乳歯や生え替わったばかりの永久歯は、歯の表面のエナメル質が薄く、虫歯になりやすいという特徴があります。さらに、一度虫歯に感染してしまうと大人よりも進行スピードが速いため、あっという間に広がってしまうこともあるのです。

子どもを虫歯から守るには、毎日の仕上げ磨きと歯医者での定期検診が欠かせません。当院の小児歯科では徹底的なクリーニングで子どもの歯をキレイにしますが、普段のブラッシングが不足していると効果は半減してしまいます。子どもの健康を守るのは大人の役目です。当院とご両親とで協力し合い、未来の美しい歯を守っていきましょう。

小児歯科メニュー

ブラッシング指導
ブラッシング指導 歯科衛生士などが行う正しいブラッシングの指導です。歯並びやお口の状態によって、適切なブラッシング方法は異なります。自分に適した正しいみがき方を身につけることで、プラークを溜めることのない、清潔な歯の実現につながります。
フッ素塗布
フッ素塗布 歯質を強化して虫歯を防ぐ効果を持つフッ素を歯の表面に塗布する処置です。子どものエナメル質も強化されるため、定期的に処置することで歯が丈夫になっていきます。
シーラント
シーラント 子どもの虫歯の原因になりやすい奥歯の溝に、樹脂を詰めることで虫歯を予防する処置です。永久歯に生え替わったばかりの奥歯は溝が深くブラッシングしづらいため、溝を埋めることが有効です。
虫歯治療
虫歯治療 虫歯が見つかった場合は、すぐに治療を行います。ただし、治療によって歯医者が嫌いになってしまうことのないよう、まずは楽しむこと、歯医者に慣れることを重視します。